私の初めてのセフレは23歳の社会人の人、すごく緊張しちゃっているのが伝わってきました。
見た目全然悪くないんですよね、どちらかといえば可愛い系の男の人でした。
彼の話では恥ずかしさがあって積極的になることができなかったと言うのです。
それで年上の人に教えて欲しいという気持ちがあったようで、私の募集に応募してきたようでした。
可愛い男の人だったから、私も緊張していたんだけどテンション上げてしまったんです。
この人の大きなオチンチンで、私が気持ちよくなれるんだって思うとエッチな気分も激しさを増していきました。
さりげなくリードするような形でホテルに連れていき、部屋の選び方なんかも教えてあげたんです。
それでエレベーターに乗り室内に到着しました。
彼のズボンの股間は膨れ上がっちゃっているのが分かって、フル勃起なんだなって思うとエッチな汁が少しずつ溢れ出しちゃってたんです。
かなり欲求不満だったから自分から彼のこと裸にしちゃって、仁王立ちのオチンチンをさすっていきました。
すごく硬くて夫のとは違う、大きさもすごかったんです。
これがこれから私の中で…そんな想像するだけでもさらに淫靡な気持ちになっていきました。
コチコチのオチンチンをフェラしてあげて可愛がってあげたんです。
彼にも服を脱がせてもらって触ってもらいました。
久しぶりに男の人に触られて、すごく気持ちよくなっちゃって声が出続けてしまいました。
それで、彼のオチンチンを持って私の穴まで誘導してあげたんです。

コチコチのが入ってズボズボ動かされて、本当に激しく感じ続けてしまったのです。
ちゃんと筆おろしをしてあげたし、ちょっと早く発射してしまったんだけど回復も早かったんですよね。
それで2回目もお願いしちゃって、またズボズボやってもらいました。

 

定番アプリ登録無料
セフレアプリBEST5
3人のセフレを見つけたアプリ